アニメ

AmazonPrimeに登録した3つの理由!メリット・デメリットを紹介

私はアニメを見るために、

AmazonPrimeに登録しています。

 

AmazonPrimeとは、

通販サイト「Amazon」が

提供している有料会員で

いろんなサービスが使い放題になる

いわゆるサブスクリプションというものです。

 

私は先ほども伝えた通り、

アニメを見るために登録したのですが

思っていたより便利だったので

登録して実際どうなのか、について

紹介していきたいと思います。

AmazonPrimeのメリットは?

実際に私が感じたメリットは主に3つ。

詳しく解説していきます!

メリット1:アニメ・映画・ドラマ見放題!

もちろん、声を大にしていいたいのが

アニメや映画、ドラマが見放題であること!

 

ただ、制限があるので

本当の意味での見放題ではないのかもしれません。

 

私の場合、毎日アニメやドラマを見るのではなく

見たいアニメをSNSなどで見つけたり

紹介されたときに見る程度なので

AmazonPrimeで十分でした。

 

魔法少女まどかマギカが見たい時、

ちょっと困りましたけど(笑)

途中でなぜか無料配信になっていて

そのすきに全話見れたので

特に解約は考えていません。

 

さらに、子供向けのアニメも充実しています。

プリキュアはもちろん、戦隊もの、

特にうちの子供がすきなのは

おさるのジョージです!

 

雨の日はテレビでアニメを見ることが

多いですね。

 

他にも、映画やドラマも充実しています。

 

私がつい最近見たのは、

「東京リベンジャーズ」「呪術廻戦」

「ヲタクに恋は難しい」「約束のネバーランド」

「ほっとママ」などなど!

 

話題のアニメやドラマも

しっかり放送されています◎

Amazonプライムはこちら 

メリット2:配送が無料になる!

これ、後から知ったんですけど

AmazonPrimeに登録しておけば

Amazonでの購入時に

発送やお急ぎ便が無料になるんです(笑)

 

おかげで注文した次の日に

商品が届くようになって

かなり助かっています。

 

ちなみに、無料登録の場合

配送料2000円以下…350円

お急ぎ便…360円

当日お急ぎ便…514円

日付指定…360円

以上となります。

Primeならこれが無料、というのは

月額500円でも高くないのではないでしょうか。

メリット3:タイムセールに30分早く参加できる

AmazonPrime会員の場合、

タイムセールに30分前から参加可能!

 

Amazonでは毎日タイムセールを行っています。

上手く活用すればかなりお得になりますよね。

 

プライムデーやサイバーマンデーなどの

ビックセール時にはかなり有効です。

AmazonPrimeのデメリットは?

個人的に、AmazonPrimeに加入して

デメリットを感じたことがありません。

 

でも、しいていうなら

アニメ見放題数の少なさでしょうか…。

 

U-NEXTでは月額2,189円(税込)で

見放題アニメ数4,880作品

かなり豊富な種類のアニメを見ることができますが

AmazonPrimeは608作品となっており、

他のアニメはさらに課金が必要です。

U-NEXTはこちら 

ちなみに私は、どうしても見たいアニメがあり

dアニメへの登録も行いました(笑)

 

とはいえ、数百円なので

U-NEXTほど高い月額費用を支払ってはいません。

 

たくさんアニメを見たい方や

ストレスなくいろんなアニメを見たい場合は

断然U-NEXTがおすすめです。

 

私のように、

Amazonで買い物もするし

極力コストを抑えたい方は

AmazonPrimeがいいですね。

Amazonプライムはこちら 

まとめ

個人的にはAmazonPrime、

とても使い勝手がいいですし

これから先も使い続けていく予定です。

 

配信時間が遅い、などの口コミもありますが

空いた時間にたまったアニメをみる、

という感じなので特にストレスは感じていません。

 

はじめて登録する場合、

30日間の無料体験があるので

その間だけアニメを見たり、

これからさき続けていくか見極めても

遅くはないのかなと思います。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。