スキンケア

肌荒れにおすすめの野菜ジュース3選!効果的な飲み方と時間帯を紹介

美肌つくりのために、

野菜やフルーツを積極的に

食べている女性も多いですよね。

 

しかし、実際一日に必要な量の野菜などを

食べるのは少し辛いと感じてしまいます。

 

そこで気になったのが野菜ジュースです。

野菜ジュースを飲むことによって

美肌に必要な栄養素が摂取できるのかについて

詳しく解説していきます。

 

また、実際に野菜ジュースを飲んで

かなりおすすめのものを3つ厳選しました!

感想や価格などを比較して、

紹介するので試しに飲んでみてくださいね♪

肌荒れしたとき、野菜ジュースでも効果がある?

肌が荒れてしまったり、ニキビが気になるとき

一番に思いつくのが野菜不足ではないでしょうか。

 

肌荒れしたときは、積極的に生野菜を

食べるようにしているのですが

どうしても大量の生野菜を毎日続けて食べるのは

つらいと感じてしまいます…。

 

そんな時、

野菜ジュースで野菜不足を補えるのでは?

と思いますよね。

 

1日分の野菜、などのような商品も販売されているので

とりあえず飲んでおけば大丈夫!と思っている女性も

多いですが、それは間違いです!

 

野菜ジュースを作るとき、

ほとんどの場合が加熱するので

ビタミンCが失われてしまったり、

加工する段階でいくつかの栄養素が

なくなってしまうことが多いです。

 

そのため、野菜ジュースは

あくまでも生野菜を食べているけど

それでも足りなかった分の野菜を

補うためのものとして

考えたほうがいいでしょう。

【参考】どんな野菜ジュースがいいの?

市販で販売されている野菜ジュースは

かなり種類が多いので選ぶのが大変です。

 

何を基準にして選べばいいのか、

以下を参考にしてみてください。

  • 塩分控えめ、または無塩のもの
  • 糖質控えめ
  • 野菜100%の表記があるもの

 

塩分や糖分は必ずチェックしてください。

飲み過ぎてしまうと、塩分の過剰摂取や

糖分の取りすぎで太る原因になることも。

 

せっかく野菜ジュースを飲むのであれば

気を付けていたほうが無難です。

 

個人的には、トマトジュースもおすすめです。

肌荒れが気になる程度なら野菜ジュースを、

肌が荒れすぎてどうにかしたい!という時は

トマトジュースと分けています!

トマトジュースは効果なし?朝と夜どっちに飲む?おすすめの商品も!健康にいいから、と毎日飲んでいる方も 多いトマトジュース! いろんな効果が上げられているけど実感できない ...
無塩トマトジュースの飲み過ぎは危険?肌が黄色くなる理由と飲む目安トマトジュースは、 健康維持や美白のために 毎日飲んでいる方も多いですよね。 確かに、トマトジ...

肌荒れしたときにおすすめの野菜ジュース3選

肌荒れしたときに飲みたい、

厳選したおすすめの野菜ジュースを

3つ紹介していきます。

 

味や価格など、感じたこと、

飲みやすさなども書いているので

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

1:伊藤園 一日分の野菜

管理栄養士が推奨している

砂糖や食塩を使っていない野菜ジュースです。

 

味わいは人参ベースとなっていて、

青臭さも少なく、そのまま飲むのはもちろんですが

カレーに入れてみるのもおすすめ!

野菜ジュースでカレーを作るのはまずい…?おいしい?口コミを調査!色々な作り方が存在しているカレー。 一度、無水カレーを作ってみたのですが かなりおいしかった記憶があります! ...

 

リコピンが主な成分として含まれているので

美肌効果はもちろん、美白効果も期待できます。

 

トマトジュースだけならリコピンだけなので、

どうせなら他にも栄養素を体内へ取り入れたい!

と考えている方におすすめです。

 

飲みにくさはないですが、

にんじんが嫌いな人は飲みづらいです。

内容量200ml×24本で、1,798円(税込)が目安です。

2:伊藤園 ビタミン野菜

1日分のビタミンを摂取できる野菜ジュースです。

肌荒れに悩んでいる方に

特におすすめのジュースとなっています。

 

12種類のビタミンが含まれていて、

効率よくビタミンを摂取したいと考えている方には

かなりいい野菜ジュースでしょう。

 

肌荒れを改善したいとき以外にも、

風邪をひいているときにもおすすめです。

 

味はなんと、オレンジ味!

野菜感がないので苦手な方にも飲みやすいです。

 

内容量 200ml×24本で1,868円(税込)が目安です。

3:カゴメ 野菜生活100 マンゴーサラダ

私が一番好きな野菜ジュースが

カゴメ 野菜生活100 マンゴーサラダ!

 

マンゴーのさっぱりした味わいが

かなり飲みやすいです。

 

男性はもちろんですが、

子どもでも飲みやすいので

毎朝ジュースのような感覚で飲むことができます。

 

紙パックも販売されていますが

ペットボトルでも販売されているので

使いやすい方を購入すると良いですね。

 

19種類の野菜と9種類の果実が含まれており、

無添加100%なので野菜や果実そのものの味を

味わうことができます。

内容量 200ml×24本で1,798円(税込)が目安です。

 

【参考】糖質オフはまずい?

野菜ジュースにも、糖質オフが販売されています。

 

ダイエット中の方は特に、

飲み物に含まれている糖分は

かなり気になりますよね。

 

特に野菜ジュースは、

結構甘みが強い傾向にあります。

 

カゴメが販売している

野菜ジュース糖質オフは

糖質量を抑えながら食塩不使用、

野菜だけを使って作られたジュースです。

 

この野菜ジュースが

あまりおいしくないと口コミがありました。

 

実際に飲んでみると、

野菜が嫌いな方にはかなりきつい味でした(笑)

 

味は、薄いトマトジュースに

ほんのりレモンが混ざった感じです。

 

野菜ジュースの中には

ざらざら感があるものもありますが

このジュースはサラサラで

野菜の汁をそのまま飲んでいるという感じです。

 

健康面に意識が高い方にはおすすめですが、

野菜ジュースが苦手だけど健康のために

飲みたいと考えている方には

続けにくいのかなと感じました。

野菜ジュースの効果的な飲み方・時間帯

野菜ジュースの効果的な飲み方と時間帯を解説します。

効果的な飲み方

野菜ジュースは、

食事を行う30分前に飲んでおくのがおすすめです。

 

野菜ジュースに含まれる食物繊維や

クエン酸が血糖値の上昇を穏やかにしてくれます。

効果的な時間帯

野菜ジュースを飲む時間帯は

基本がおすすめです。

 

胃になにも入っていない状態で

野菜ジュースを飲むことによって

成分を効率よく吸収します。

 

デトックス効果もあるので、

ダイエット中の方はぜひ朝、飲んでみてください。

 

同じ理由で言うと、

肌荒れしている方も朝がいいとおもいます。

 

集中力を高めたい方は

おやつの時間でもある15時に飲むのがおすすめ。

 

脳の栄養源であるブドウ糖を摂取できるので

集中力を高める効果が期待できます。

 

また、一日の中で

一番太りにくいといわれているのが

15時ともいわれています。

 

この時間帯に飲むのであれば

糖質もあまり気にしなくてもいいのかな?と感じました。

まとめ

肌荒れが気になったときは

生野菜を食べながら、

補助の役割で野菜ジュースを飲むのがおすすめです。

 

私は昼食の飲み物を

野菜ジュースに変えることが多いですが、

美白や肌荒れを治したいときは

朝トマトジュース、もしくは野菜ジュースを

飲むことが多いです。

 

結構、肌がきれいになるのでおすすめですよ。

今回紹介した野菜ジュース以外にも

美味しいものがあると思うので

ぜひ、チャレンジしておいしかったものを

コメント欄で教えてくださいね♪