豆知識

朝活が成功する3つのコツ!朝活はストレス軽減効果が期待できる?

朝活で時間を有意義に使おう!

人生の中で一度は必ず感じることですよね。

 

実際に私も、何度も朝活をしよう!

早起きをして時間をうまく使おう!

そう思って実行したことがあります。

 

しかし、なかなか継続できず

時間ギリギリまで眠ってしまうことが増えました。

 

このままではいけない!と思い、

朝活を継続するためにどうすればいいのか

原因を考えて試行錯誤した結果、

今では朝の時間を

有意義に使えるようになりました!

 

朝活にはメリットもたくさんあるので

ぜひ、この記事を参考に

朝活チャレンジしてみてくださいね。

朝活を継続させるための3つのコツ!

朝活を継続させるための3つのコツを解説します。

朝起きることから始める

朝活を始めようと思った

きっかけって何ですか?

 

例えば、

  • ランニングをしたい!
  • ヨガを始めたい!
  • 筋トレをしたい!
  • 本を読みたい!
  • 勉強をしたい!
  • お弁当を作りたい!

などなど…

 

いろいろな理由があるかと思います。

 

もちろん、目的を持つことは

朝活を続けるためにとてもいいことなのですが

私の場合、2日目くらいでこんな感じになりました(笑)

うさぎ
うさぎ
ランニングか~昨日走ったし、今日は寝ちゃおっと!

 

ランニングだけでなく、

本もヨガもストレッチも

3日も続かずに辞めてしまいました。

 

そこで思ったのが

○○をしなくちゃいけないから

朝起きる!

では、継続できないということを…

 

なのでまずは、

10分早く起きることから始めました。

ペースとしては、

毎日10分ずつ起きる時間を早めてもいいですし

2日かけて10分ずつ早めてもいいです。

 

自分のできそうなペースで

まずは朝目標の時間に起きることを

始めましょう。

 

少し早く起きた朝は、

○○をするぞ!!ではなくて

うさぎ
うさぎ
のんびりしよ~~

って感じで大丈夫です。

 

まずは、朝起きること!

ここから始めましょう~。

早く寝る習慣を作る

朝早くおきたいなら、

もちろん夜は早く寝ましょう!

 

朝活をうまく進めるために

睡眠時間を削ることなく

早起きすることが大切です。

 

夜ってなんだかしたいことが増えませんか?

うさぎ
うさぎ
YouTubeも見たいし、ドラマも見たい!

早く寝るのって結構難しくない?

 

その通り!

夜は誘惑がとても多い時間ですよね。

 

ですが、夜眠る時間を変えずに朝活を行うというのは

継続できない理由の一つなんです。

 

だって、睡眠時間を削ってるんですから

起きれないですよね。

体調不良の原因にもなってしまいます。

 

朝起きる時間から逆算して

いつもの睡眠時間と変わらないように

夜眠る時間を設定していきましょう。

 

といっても、21時には寝る!と決めていても

眠れないこともあると思うので

まずは21時までにベッドに入る

という目標を決めることをおすすめします!

ルーティーンを決める

朝スムーズに起きるためにも

ルーティーンを決めておきましょう。

 

私の場合は、こんな感じです。

  1. 6:00 目覚ましが鳴るので布団の中でSNSをチェック
  2. 6:15 トイレ 歯磨き 洗濯機を稼働させる
  3. 6:20 コーヒーを入れてゆっくりする
  4. 6:40 ストレッチ
  5. 7:00 子供を起こして朝ごはん

一人の時間はこんな感じで流れていきます。

 

今までは7時に起きていましたが、

1時間早く起きることで

朝に余裕ができました。

 

まずは、ゆっくり過ごせるルーティーンを

決めることをおすすめします。

 

例えば、私はこのルーティーンを作るとき

朝絶対したいことを考えました。

うさぎ
うさぎ
コーヒーを飲むこととストレッチだね!

 

そう、この2つは絶対したかったことです。

他のトイレや歯ブラシなどはしなくてはいけないことですよね。

 

このしなくてはいけないことに

かかる時間はどれくらいなのか、

実際に朝起きてどれくらいかかったか覚えておきます。

 

そして、絶対にしたいことは何分間できるのかを

計算してルーティーンに詰め込みます。

 

そうすれば無理のないルーティーンを

決めていくことができますよね。

 

さらに朝起きる時間をのばしていけば、

朝絶対したいことを増やしていけます!

 

ルーティーンは、朝の時間を延ばすごとに

変化させていくといいですよ。

 

ちなみに、朝起きてすぐにSNSチェックするのは

何となく目が覚めるからです(笑)

スマホの光ってすごくまぶしいので、起きやすいですよ!

もちろん、一番いいのは朝日を浴びることですけどね(笑)

朝活のメリット3つ

ここからは、朝活のメリットを解説します。

メリットを知って頭に入れておけば、

「今日は起きれない…」と思った時でも

「やっぱり起きようかな…」という気持ちが

沸き起こるかもしれませんよ。

【メリット1】ストレス軽減に効果がある

朝の時間は頭がすっきりしていて

考え事や悩み事、今抱えている不安について

自分の中で考えがまとまるかもしれません。

 

生活リズムが整うことで

気持ちの面でもゆったりと過ごすことができます。

作業効率がUPするという声もあるので、

朝活を行うことで日頃感じているストレスを

解消できるかもしれません。

 

朝、自分の好きなことができるというだけでも

ストレス発散につながりますよね。

ダイエット・美容効果が期待できる

朝活を行うと、痩せやすい体つくりができると

女性の間で話題になっていますよね。

 

早寝早起きを行うことで、

自律神経を整える効果や体内時計を整えることができます。

 

この二つは、ダイエットや美容効果に

大きな影響をもたらしてくれます。

 

うさぎ
うさぎ
眠る時間と起きる時間が整えば、肌のターンオーバーを正常化させる働きもあるんだよ!

 

乾燥肌やニキビ肌、しわやシミなどのリスクを

軽減できるますよ。

物事を効率よく進められる

ルーティーンを決める際、

どのように行動すれば自分の絶対やりたいことが

行えるようになるか考えてほしいと伝えました。

 

ルーティーンは、1週間から1か月に1度は

自分が過ごしやすいように整える必要があります。

 

どのようにルーティーンを設定すれば

自分が心地よく過ごせるのか…

 

この考える力こそが

朝活の一番の魅力だと思います。

 

ルーティーンを決める際、

物事を逆算して考えませんか?

 

優先順位を決めて、

何時までにどんなことができるのかを

考えることで物事をいかに効率よく進められるのか

無意識に考える力がに身につきます。

 

これは、学校や会社でも通用しますよね。

朝活を行うと身についてくるのは

一石二鳥感があります(笑)

朝活で過ごしやすい毎日を

朝活はメリットがたくさんありますね。

朝活するうえで重要なことは、

いかに過ごしやすいルーティーンを

作ることができるかです。

 

ルーティーンを作るコツは、

考えずに行動できるようにすること!

朝起きて「今から何をしようかな~?」と

考えるのではなく

したいことを毎日の習慣にしたほうが継続しやすいです。

 

朝活になれてくれば、

きっと毎日がすっきり気持ちよく

過ごせるようになりますよ!

家事をうまくこなす方法!1日の流れを見える化リストで効率よく♪家事って本当に大変ですよね。 私も慣れるまではなかなか進まずに、 子供がいると思うように進まない 仕事があるから朝...
1~2歳が重要?片付けや歯磨きなどの生活習慣付けのポイント!こどもの成長ってすごく早くて、 気付けばあっという間に1歳に…! 1歳になると、 ママやパパの真似をし始めるこ...