豆知識

家事をうまくこなす方法!1日の流れを見える化リストで効率よく♪

家事って本当に大変ですよね。

私も慣れるまではなかなか進まずに、

  • 子供がいると思うように進まない
  • 仕事があるから朝と夜しか時間がない
  • 効率よくしたいのに、なぜか計画通り進まない
  • 何をどうすればいいのかわからない

などなど…

主婦の皆様はたくさんの悩みを抱えて

生活していることでしょう。

 

私も家事を時短するための方法を

たくさん調べてきました。

そのたびに、

 

休みの日におかずをまとめて作り置き?

子供がいると休みの日が休みじゃない!

 

朝早く起きて家事をすればいい?

仕事で疲れて夜も遅いのに、

朝早く起きたら昼間の仕事に支障が出る!

 

などなど、

思うことはたくさんあります(笑)

 

そこで結婚4年目にして

ようやく家事の効率化が理解でき、

家事を朝と夜でうまく分割することで

朝6時起床8時家事終了

16時帰宅19時家事終了という

ルーティーンを作ることが出来ました!

 

もちろん、生活スタイルも

住んでいる場所も人それぞれなので

まるっきり当てはまるというわけではないと思います。

それでも、今

家事が頑張れない…思っている

主婦の方の手助けになるとすごくうれしいです。

ぜひ最後まで読んでみてください。

きりがない家事を見える化リストにしてみよう!

家事って考え出すと切りがないです。

掃除や洗濯、料理が主な作業といえますが

それでも目に見えない家事がたくさんです。

 

これらをすべて見える化してしまうのは

正直、うんざりしてしまいます(笑)

 

最近、YouTubeで

色々な方がモーニングルーティーンの動画を

出していますよね。

 

私はたくさんの方の動画を見て

研究しました(笑)

 

皆さん、色々な生活スタイルがあり

とても参考になるのですが

一つ当てはまるのが皆さん「ながら」家事

しているということです。

 

ながら家事って一言でいうと

またか…って思っちゃいません?

私も言葉だけ聞くとそう思います。

 

では、私が今行っているながら家事を

リストにしてみたのでちょっと見てみてください。

朝の家事のルーティーンリスト

①6:00~起床

起きたらお湯を沸かしてトイレに行きます。

歯を磨きながら、洗濯機に洗剤を入れて回します。

②6:15~コーヒータイム

ここから15分ほど休憩しています。

③6:30~朝ご飯作り

我が家は子供が二人いるので

朝ご飯を二人前作っていきます。

④6:45~洗濯物

前日干した洗濯物を畳んで

洗い終わった洗濯物を干します。

⑤7:00~子供たち起床

子供を起こしてご飯の席に座らせます。

食べている間に保育園の準備をしていきます。

⑥7:45~食器洗い

ご飯の食器を調理器具を洗います。

8:00~メイクをして保育園に向かう

私の朝のルーティーンはこんな感じです。

 

もちろんリスト通りにできないこともありますが

多少の入れ替わりはよし!としてます(笑)

①6:00~起床

朝、モーニングルーティーンを見ていると

・歯磨きをしながら洗面台を洗う

というようなものを見かけて

真似してみましたが、無理でした(笑)

 

右手で磨きながら左手で洗うのは

時間がかかってしまう…

ということに気付いたので、

夜の家事にずらしました。

②6:15~コーヒータイム

コーヒーを飲まないと

一日が始まりません!(笑)

ついでにメイクもちょちょいとしちゃいます。

 

私はいつも、ベースメイクと眉毛だけですが

慣れると10分で終わります。

メイクに時間がかかる場合は、

その分もう少し起きるのを早くすると良いですね。

6:30~朝ご飯作り

子供の朝ご飯、

何を食べさせていますか?

 

私の家の子供たちは

とにかく食べるのが遅い…(笑)

そして自分で食べません!!

 

朝はできるだけ行動できるようにしておきたいので

自分で食べられるものにしています。

 

朝ご飯を定番化しておくと良いですね。

朝ご飯例①

  • トーストジャム付き
  • 目玉焼き
  • ウインナー
  • ブロッコリー
  • りんご

 

朝ご飯例②

  • おにぎり
  • 卵焼き
  • ウインナー
  • ブロッコリー
  • りんご

とにかく簡単に、

手でパッと食べられる

そして食いつきの良いものばかりを

揃えています。

 

ポイントとしては、

  1. 主食の中でよく食べるもの
  2. メインのなかでよく食べるもの
  3. 野菜の中でよく食べるもの
  4. フルーツの中でよくたべるもの

このように、

食べ物のなかでよく食べるものを

朝ご飯に出すとスムーズにいきやすいです。

④6:45~洗濯物

以前まで洗濯物を畳む作業が大嫌いで

1週間分ためこんでいました(笑)

 

畳むのが本当に嫌いなんです…

 

でも朝の時間に無理矢理組み込みました。

理由は、干すときどうせ触るから

ついでに畳むように意識しやすいからです。

 

家はもともと平屋で外に干す場所がなくて

部屋干しだからできることなのかも…

 

でも花粉症の方などは

部屋干しが多いと思うので

畳むのが嫌いな方はぜひ試してください!

 

ちなみに、下着と靴下は

ボックスにそのままぽいです(笑)

⑤7:00~子供たち起床

子供たちを起こして椅子に座らせます。

たぶん、ぐだぐだいう日と

いわない日があるでしょう…。

 

いわない日は当たりです(笑)

 

家の場合、好きなものがあれば

とりあえず食べてくれるので

口に食べ物を入れながら

保育園の準備をしています。

⑥7:45~食器洗い

食器を洗います。(笑)

 

洗い終わったら保育園に連れていって

朝の家事は終わりです。

 

掃除しないの?って思いますよね(笑)

夜の家事ルーティーン

夜は子供と旦那がいるので

時間を決めて動くより

順番を意識するといいと思います♪

  1. 保育園から帰宅
  2. お米を洗って炊飯器で炊く
  3. お米がたけるまで、床を掃除機とモップで掃除
  4. トイレの掃除
  5. 晩御飯作り
  6. お米がたけたら晩御飯食べる
  7. 食器を洗う
  8. お風呂に入る
  9. スキンケアをしたら髪を乾かす前に、洗った食器を食器棚に片づける
  10. 髪を乾かす
  11. 歯磨き
  12. 使ったバスタオルで洗面台の水気をとる
  13. 筋トレとストレッチ
  14. 20時までにお布団へ

基本はこの順番を意識して動きます。

 

特に大変なのが、①~⑤です。

思い通りにいきにくい時間帯です(笑)

 

子供たちはおもちゃのある部屋で

おもちゃで遊んでいるので

その間に終わらせます。

 

床は掃除機ではなく、まずモップから!

ほこりや髪の毛をとって

モップでとりきれなかったものと

フローリングではない部分を掃除機ですいます。

 

掃除って朝している方が

とても多いですよね。

 

私は花粉症なので、できれば夜に掃除をして

快適な環境で眠りたいので夜です!!(笑)

 

トイレ掃除も毎日しているとあまり汚れが目立たないので

毎日やると楽ですよ~!

2~3日に1回でもいいと思います(笑)

家事の中で大変なのは料理?

毎日必要なご飯を作る作業って

本当に大変です。

 

子供の時は何も考えてなかったですが

毎日ご飯を作ってくれた親に

感謝しかありません…

 

料理をできるだけ簡単にするには

どれだけ定番化できるかがポイントです。

 

例えば、朝ご飯の例を見てもらえればわかると思いますが

家の朝ご飯は例の①と②のローテーションです。

 

晩御飯の残りを添えることもありますが

基本は例で紹介した形です。

 

晩御飯もローテーション化してしまえば

何も考えずに作れます(笑)

 

まずは晩御飯の基本の形を作りましょう。

家の場合は、

  1. ごはん
  2. 味噌汁
  3. メインのおかず

この3つが基本です。

 

この基本だけは減らさないことを意識して

気分がいいときはプラスで副菜を作ります(笑)

 

でもまあ、味噌汁に野菜をいっぱいいれたら

とりあえずは良いかなって思ってます。w

 

もちろん、パスタの日もありますが

そんなときは

  1. パスタ
  2. 汁物

に減らします。

 

パスタは疲れたときに

我が家の晩御飯になりがちです。

 

あとは献立ですよね~

ここが一番大変だと思います。

 

冷蔵庫にある食材で

何が作れるのか考えるだけで

ちょっと嫌になります(笑)

 

こればっかりはローテーションにすると

飽きてしまうと思うので

買い物の時にできるだけ

豚肉・鶏肉・ミンチを一週間分買って

「豚肉 レシピ」で検索して作ってます。

 

でもまあ、レシピに書いてある食材が

ないときもありますが

そこはアレンジを効かせて…(笑)

 

しょうががなければニンニクで、

みたいな感じで作るようにしています。

 

野菜も一通り買っておけば

とりあえず過ごせます(笑)

 

にんじんとたまねぎときのこは

切らさないようにしています。

家事をうまくこなすために大切なこと

ここからは、少しマインド的なものになりますが

家事をうまくこなすためには

気持ちが一番大切だと思います。

 

おすすめは、とにかく

いろんな人のモーニングルーティーン動画を見たり

モーニングルーティーンを調べることです。

 

真似できそうなものはどんどん取り入れて

できないと思ったらやめて別のものに挑戦!

 

この繰り返しで私のルーティーンは

生まれました。

 

家事をうまくこなすために大切なのは

イメージだと思うんです。

 

ルーティーン動画を見ていると

とにかくおしゃれな方ばかりなんですよね。

見ていると気分が上がります(笑)

 

もちろん、やる気は必要ですが

家事のやる気を引き出す”なにか”も

必要だと思います。

 

私の場合は、マグカップと

エプロンでした(笑)

 

コーヒーを飲むためのマグカップを

自分の好きなものに変えるだけで

朝起きやすくなると思います。

 

エプロンを、好きなものを付けると

気分が上がって動きやすくなりますよ!

好きな柄のエプロンをかっておけば

服も似れないし気分も上がるし

一石二鳥です(笑)

 

家事を行うために

自分のやる気につながるものは何なのか

考えてみてくださいね♪