アニメ

ワールドトリガー2期の放送日はいつ?何巻からアニメ化されるのか調査!

 

2013年から「週刊少年ジャンプ」で連載している

ワールドトリガー

 

ついに、2期アニメが公式で発表されました~!

 

ワールドトリガーは2014年にアニメ化されましたが

作者の体調不良により原作が休載していたことで

アニメも途中でおわっていました。

 

作者である葦原大介先生の体調を

心配する声が多く上がってましたが

復帰されて本当によかったです!

 

この記事では、そんなワールドトリガーの

アニメ2期に関する情報を盛りだくさんで

紹介していきたいと思います。

 

ぜひ最後まで読んでくださいね!

ワールドトリガー2期放送日や放送時間

ワールドトリガー2期の放送日や放送時間はこちらです。

放送日と放送時間

現在わかっているのは、

ワールドトリガー新シリーズが

始まるということです。

 

詳しい情報がわかり次第、更新します。

今年中には見たいですね~(笑)

ワールドトリガーの見逃し配信はある?

ワールドトリガーは、

昨年の年末に9巻まで無料で原作を

読むことが出来ました。

 

アニメは、Amazonプライムで

見ることができましたよ!

 

私も登録しているのですが、

色々なアニメが見られて月額500円は

かなりお得だと思います。

 

もちろん、ワールドトリガーも

ばっちり見られますよ~♡

 

初回登録30日間無料なので

ぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか?

Amazonプライムビデオはこちら!

 

ワールドトリガーのあらすじと予告動画

ここでワールドトリガーの

あらすじを紹介します。

 

三門市。人口28万人。
ある日この町に異世界への門が開いた。
「近界民(ネイバー)」後にそう呼ばれる異次元からの侵略者が門付近の地域を蹂躙、街は恐怖に包まれた。
近界民に地球上の兵器は効果が薄く、都市の壊滅は時間の問題と思われた。
しかし、その時突如現れた謎の一団が近界民を撃退。
近界民の技術を独自に研究し、「こちら側」の世界を守るため戦う組織、界境防衛機関「ボーダー」。彼らはわずかな期間で巨大な基地を作り上げ、近界民に対する防衛体制を整えた。
それから4年。門は依然として開いているにも拘わらず、三門市を出て行く人間は驚くほど少ない。

中学生の三雲修もまた、ボーダーに所属していた。
ある日、修のクラスに転校生がやってきた。空閑遊真と名乗った少年は、何故かボーダーの人間にのみ携帯を許される「トリガー」と呼ばれる武器を持っていた。
修に問いただされた遊真は言う。
『俺は門の向こうの世界から来た。お前らが言うとこの「近界民」ってやつだ』
遊真と修、二人の物語が動き始める。

 

ワールドトリガーは

何度見ても面白いと感じるアニメです!

 

遊真と修、そのほかのメンバーの

思惑や動きすべてに意味があって

その意味がすべての行動に繋がっているように思えます。

 

トリガーのおかげで人が傷つく様子もないので

安心して見られるアニメですよね(笑)

 

では、ワールドトリガー2期の予告動画をどうぞ!

すごくかっこいいですよね!

本当に、新シーズンとても楽しみです♡

ワールドトリガー公式HP

原作何巻までがアニメになるの?

ワールドトリガーは、

アニメ放送開始が連載とほとんど

差がありませんでした。

 

現在21巻まで出ているのですが

(2020年1月)

1期アニメは1巻~14巻あたりの内容となっています。

 

2期は14巻からの内容がアニメになると予想できますね。

 

1期のように通しで放送される場合は

原作で発売されている内容のぎりぎりまでが

アニメ化されるのではないでしょうか。

 

ワールドトリガーは深夜アニメではないため、

通しの可能性が高いでしょう。

 

まとめ

ワールドトリガーの新シーズンは

ファンにとってかなり嬉しい情報ですね。

 

私は年末年始、

ずーーーっとワールドトリガーを

見ながら過ごしていました(笑)

 

アニメを見た後で

漫画のレンタルもしちゃいましたww

 

いつのまにか夢中になってしまう

そんなアニメだと思います。

 

2期の放送開始までに、

一度1期を見たいと思います。