スキンケア

【20代】崩れない本気のベースメイク基本の方法!透明感もツヤ肌も手に入れよう

10代の頃は

アイメイクの力を入れていた方が

多いのではないでしょうか?

 

私は現在20代前半ですが、

10代の頃は

アイメイクに力を入れていました。

 

しかし20代になって

ふと気付いたことがあります。

 

ベースメイクって

すごく大切なんじゃない?

(気付くの遅いww)

 

今回は時間をかけて作る

本気のベースメイクを紹介します。

 

基本をわかっていれば

あとは自分の肌に合ったベースメイクが

できるようになりますよ。

メイクの基本はベース!

美容系YouTuberの動画を見ていると

動画のほとんどがベースメイクについて

何じゃないの?ってくらい長いです。

 

10代の頃は

ベースメイクのところは

飛ばしちゃったりしてました(笑)

 

しかし20代になって

ベースメイクの大切さに気付きました。

 

それから今まで飛ばしていた

ベースメイクの方法を

しっかり見るようになりました(笑)

 

しっかり研究したので

ベースメイクの基本を紹介します。

ベースメイクに必要なもの

ベースメイクに必要なものは

こちらになります!

  • 化粧下地
  • カラーコントロール
  • ファンデーション
  • ハイライト
  • フェイスパウダー

 

この5つをうまく使って

基本のベースメイクを作っていきます。

 

化粧下地は薄く塗るのが大切♡

ベースメイクの基本「化粧下地」

その役割は、

  • ファンデーションの持ちをよくする
  • 肌の凸凹を失くす
  • 肌をダメージから守る

このような役割があります。

 

厚塗り感が出ないよう、

薄めに塗っていくのがポイント!

 

現在人気なのが

ポール&ジョーの下地です。

私は使ったことがないですが、

伸びもよく使いやすいとよく聞きます。

 

私が使っているのは

THREE スリー アルティメイト

プロテクティブプリスティーン プライマー

SPF32 / PA+++

 

かなり伸びがよくてお気に入りです。

柔らかいテクスチャで、

肌の凸凹を失くしてくれます。

 

カバー力はないですが、

下地なので特にいらないかな…(笑)

 

コントロールカラーで肌悩みをカバー♡

コントロールカラーは、

下地やファンデーションなどでは

カバーしきれない肌悩みを

さりげなくカバーしてくれる優れものです!

 

肌全体でなく、

ピンポイントにつかうのもおすすめ♡

 

コントロールカラーは4色あります。

ピーチ

肌の血色感を出したいときにおすすめ

全体の印象を明るくしてくれます

 

グリーン

肌の赤みを抑えてくれます

ニキビ跡やほっぺの赤みにおすすめです

 

パープル

肌のくすみを抑えて透明感を出してくれます

口元などのくすみがちな場所におすすめ!

もちろん顔全体に塗ってもいいですよ

 

イエロー

肌の色村やくすみを抑えてくれます

青クマなんかにもおすすめです

 

ファンデーションは自分に合うものを!

一番重要ともいえるのが

ファンデーション選び♡

ファンデーションはたくさん種類がありますが

私が最近感動したファンデーションを

紹介します。

 

それがクッションファンデーションです!

いまさら!?と思うかもしれませんがw

つい先日購入し、そのカバー力と

使いやすさに感動しました…。

 

購入するなら、

ナーズのナチュラルラディアント

ロングウェア クッションファンデーションが

絶対おすすめです。

薄くつけても

肌の悩みをしっかりカバーしてくれます。

 

専用のパフ?で

肌にトントンと乗せるだけで

本当にいろんなものを

隠してくれます…。

素晴らしいです。ありがとう。

 

ハイライトは細かく入れて♡

ハイライトはなくてもいいや…

って思ってる方。

 

間違っています!!

 

せっかく下地をつけて

ファンデーションをつけても

ハイライトをしなくては

意味がありません。

 

ハイライトには

ツヤ感を与えたり

顔を立体的に見せる働きがあります。

今っぽいツヤ肌~セミマット肌を

作ることができます。

 

ハイライトはただつければいい

というわけではありません。

 

できるだけ細かくのせていくのが

今流ですよ~

 

鼻筋に乗せるときは

まっすぐハイライトを伸ばすのではなく、

眉間あたりから少しだけ伸ばして

ハイライトをのせます。

 

少し間隔をあけて鼻先に

ちょんとのせて完成です。

 

目の周りは、

頬骨の一番高いことろから

Cをイメージして軽くするっとのせます。

最後の仕上げはフェイスパウダー♡

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

うるおい閉じ込めて、うるツヤ肌に✨ お手軽に美白ケアが叶う、薬用美白フェイスパウダーとハンドクリーム🦚 BRIGHTENING FACE POWDER BRIGHTENING HAND CREAM #アナスイコスメティックス#annasuicosmetics #annasui #アナスイ #ブライトニングフェイスパウダー #医薬部外品 #美白#美白ケア#スキンケア#パウダー#ブルー#ピーコック#孔雀#すっぴんパウダー#美容#サラサラ#透明感#美白パウダー#サラサラ仕上げ #コンパクト #梅雨対策 #フェイスパウダー #ハンドクリーム #peacock#blue#design#skincare#luxury #beauty#cosmetics

ANNA SUI COSMETICSさん(@annasuicosmetics)がシェアした投稿 –

ベースメイクの仕上げは

フェイスパウダーです。

 

フェイスパウダーは

べたつきやテカリを抑えてくれます。

化粧崩れやヨレも防ぐので

必ず使ってくださいね!

 

まとめ

時間をかけてしっかり作るベースメイクは

いつもよりとても綺麗に仕上がります。

 

ベースメイクを綺麗に仕上げると、

そのあとのメイクにも気合いが

入りますよ♡

あわせて読みたい
古川優香のダイエット方法!約1年で-9kg痩せた方法をまとめました!さんこいちの古川優香さん、 最近すっごく可愛くなっていますよね。 スタイルブックもかなり売れていて、 古川優香さんにあ...
あわせて読みたい
夏なのに乾燥で肌がかゆい!対策とおすすめボディーオイルをご紹介!夏って肌が潤っている、 乾燥とは縁のない時期だという 印象があります。 実際は、夏でもかなり乾燥しますし ...